美甘麗茶 紅茶 比較

美甘麗茶と紅茶の比較!

美甘麗茶と紅茶の比較!

紅茶

時間によって味や濃さが違ってくる美甘麗茶

美甘麗茶はお水の量などを気にする必要もなく、時間によって味や濃さが違ってくるので、シンプルな作り方だといえます。

 

なので、朝食のときや休憩時間などにも水筒に入れたものをよく飲むのですが、色は紅茶にも似ています。

 

紅茶と美甘麗茶の違いは、紅茶は水の量や温度、時間など細かいことをきちんと考えなければいけないので時間があるときにしか作ることができないのですが、美甘麗茶はお水の量や温度などはあまり関係なく、時間だけを考えていればいいので、いつでもすぐに作ることができるのがいいです。

 

美甘麗茶と紅茶を比較すると、やはり美甘麗茶のほうが飲む機会が多いです。

 

また、お砂糖を入れていないのに甘いので、ノンカロリーというのもいいです。

 

このお茶は、ノンカロリー、ノンシュガー、そしてノンカフェインなので、体にもとてもいいと思いました。

 

夜寝る前に飲んでもいい美甘麗茶

ノンカフェインなので、夜寝る前に飲んでもいい、というのも嬉しいです。

 

このお茶と比較すると、紅茶はやはりカフェインがあるので夜はあまり飲まないようにしていました。

 

また、アレンジを簡単にすることができるというのも嬉しかったです。

 

ジンジャーティーはしょうがを入れるだけ、オレンジティーはアイスティーにしているものをオレンジジュースで割るだけなので、すぐに飲みたくなったときに作ることができるのがいいです。

 

時間をかけて作らなくてもいいので忙しいときにもとても便利です。

 

朝食ではアップルティーやオレンジティーを飲むことが多いです。

 

夜寝る前に飲むのは、ジンジャーティーです。

 

ジンジャーティーを飲むと、体が温かくなって、ゆっくりと眠ることができるようになりました。

 

デトックスティーとして飲んでいるのですが、ほかのデトックス効果があるお茶と違って、変わった味がしたり、クセがあって苦い、ということもないので安心して飲むことができるのがいいと思いました。

 

お砂糖を入れなくても置いた時間によって本当に甘みが変わるので、自分の好みの時間を考えてみるのも楽しいです。


ホーム RSS購読 サイトマップ